Have less Do more Be more

生きることは選択することだと思う。今の自分に何が大切か自覚していたい。常に世界に恋してたい

2015/02/11 ハーフマラソン

学生のうちに出る大会が終わりました

 
2時間9分8秒


2時間で走り切れなかったの初めてだけど、とても気持ちのいい天気の中、自然に満ちた場所で完走できて満足

f:id:a96:20150216205930j:plain

 
ランニング自体にも(頭の整理とか、物事を前進させるおまじないだとか)いい効果はたくさんあるけど、マラソンで学んだのは、止まらなければゴールにつくということ。
 
(クライミングで学んだのは、手を離さなければ落ちないということ、また改めて書きたいと思う)
 
 
最近、感動のあまり、筆箱のフタの裏に油性ペンで走り書いた言葉。
Everything's impossible. We can do anything, if we stick to it long enough.(ヘレン・ケラー)
 
この素敵な言葉に、こんなにも実感を伴うことができたのは、この二つのスポーツのおかげだと思う。
 
 
(このレースで1曲リピートしてたのは蒸発のイメージ / Qomolangma Tomato 。20回聴きました。
走り始めは sing sing / 大橋トリオ、ラストスパートは I could be / 大橋トリオ。)