Have less Do more Be more

生きることは選択することだと思う。今の自分に何が大切か自覚していたい。常に世界に恋してたい

Sing / エド・シーラン (この歌のエドさんと結婚したい)

エド・シーランは聴けば聴くほどセンスがいい。キャッチーな上にスルメ!


Singのミュージックビデオは品のない動きだらけなんだけど、軽くてきもちいいアコースティックギターのおかげで自然とふふっと笑える。爽やかで潔い。


Ed Sheeran - Sing [Official Video] - YouTube


高音で、フンフン歌われるサビはこちら

I need you darling Come on set the tone
If you feel you're falling, won't you let me know

If you love me come on get involved
Feel it rushing through you from your head to toe


教えてもらえないのが分かっててレット・ミー・ノウって言ってるんだろうなと思うと、とても愛おしい。エドさんがんばれ  ってなる。

「フロムヘッ・dトゥトォ」ってheadの最後を溜める歌い方も色っぽい!



初めて聴いたときにグッときたのは次の2箇所


I don't wanna know
If you're getting ahead of the program
I want you to be mine, lady

そんなのどうでもいいから、僕のになってよ! ってすっごいときめく

男気ってプライドじゃなくて、こういうとこだと思う


Can you feel it? All the guys in here don't even wanna dance

そんなつまんないやつらじゃなくて、僕でしょ?っていう強気


持論だけど、女のひとはつまんない(誠実さに欠ける)男のひとを追う必要はない(the beat kicks in again)

男のひとは本当にすきな女のひとができたら丁寧にしっかりとアプローチしなきゃダメ(Before the other beat kicks her in again)


男は浮気をする生き物だ、なんていうけれど、それは同時に生物的に女の人の方がアプローチ受けやすいことを意味する。
ほんとうに大事なひとを見つけたら(理性を働かせて)、しっかり見つめておいたほうがいい。(女のひとだって、理性でそういうひとを愛おしく思うものです。)